カロリーの摂取と二の腕


二の腕ダイエットをしなければいけないと感じている方は、まずその原因をカロリー摂取という部分で考えてみましょう。

そもそも、二の腕に肉が付くから二の腕ダイエットを考えるわけです。肉が付くという事は、その肉が付く原因が隠れています。その最も足るところが、カロリーの摂取というものがあります。

カロリーの摂取ですが、特に以下のようなもの摂取は注意しましょう。

 お肉
 甘いもの
 炭水化物

どれも摂取してはいけないわけではありません。しかし、摂取しすぎる可能性の高いものばかりですので、注意しなければいけないわけです。

二の腕ダイエットに大敵なお肉

1-1

肉は気をつけるべき
まずお肉はカロリーが非常に高いです。それらを消費するためには非常にきつい運動が必要になります。そう簡単にそのカロリーを消費できません。

その結果として、二の腕など体のあちこちに肉が残ってしまうという事になります。

もちろん、お肉は大事な栄養源になります。豊富に含まれるたんぱく質は人体の根幹を支えているといっても良いです。

ただ、タンパク質は大豆でも摂取できます。肉を減らして大豆でたんぱく質を摂取することも、二の腕ダイエットとして役に立つでしょう。

大豆加工品などでもかまいませんので、肉の代用品として利用すべきです。
1-2

二の腕ダイエットに大敵な甘いもの

甘いものについても、二の腕ダイエットには大敵です。

特に甘いものは女性が大好きです。その結果、二の腕から肉が取れなくなってしまうわけです。甘いものには油が使われていることが多いです。生クリームなどの動物性のものも多いです。

甘いものはできれば控えることが大事です。

二の腕ダイエットに大敵な炭水化物

さらに食べ物では炭水化物にも注意が必要です。

炭水化物もカロリーが豊富です。炭水化物を摂取すると、どんなに身体を動かしても食べたものからエネルギーが作りだされます。体内にある脂肪が消費されないわけです。

二の腕に残った脂肪もそのままになりますので、炭水化物の摂取量には注意して対応していただきたいと思います。