手首に重りをつけて歩くという二の腕ダイエット法


二の腕ダイエットとして、リストウエイトを用いた方法を紹介させていただきます。

そもそも、ダイエットは体を動かすことが重要です。そこで思い付くのがウォーキングです。ウォーキングについては、特にきつい運動をするわけではありませんので、気軽に行うことができるわけです。

しかも、長時間続けられるというメリットがあります。体力がない方でも、すぐに始めることができます。準備もそれほど必要はありません。

たんなるウォーキングでは効果は限定的
ただ、二の腕ダイエットという部位を決めて行う場合には少し難しいです。そもそも、ウォーキングは下半身を中心に動かすわけです。単なるウォーキングだけなら、二の腕に対する効果は脆弱と言っても良いです。

そこで、二の腕ダイエットで効果的なものを考えて対策とすることがおすすめです。

リストウエイトを活用しましょう

9
ウォーキングをする時ですが、なにも行わないと確かにカロリーは消費します。全身が痩せるだけで二の腕に特に効果があらわれるわけではりません。

そこで二の腕に特に効果が表れる方法を考えましょう。

その方法とは、リストウエイトを利用するというものです。リストウエイトとは、手首につける重りの事です。

基本的に男性がつけるものと思っている方も多いでしょう。確かに、男性は1.5キログラムや2.0キログラムというものがあります。

しかし、女性用の1.0キログラムや0.5キログラムのものもあります。女性はこちらを利用がおすすめです。男性用の重いものを利用すると、肩などの筋肉を鍛えてしまって、かえって二の腕付近をたくましくしてしまう場合もあります。

効果的にリストウエイトで二の腕ダイエットをする方法

腕を大きく振るという事を心がけてください。そうすると腕全体に負荷がかかります。

そして二の腕に負荷を集中したい時には、腕を下までしっかりと振ることです。上にしっかり振るのを意識するのではなく下に振ることを意識してください。

上腕三頭筋(二の腕の裏側)に刺激が加えられまして、脂肪燃焼スピードがアップします。