マッサージを使った凝り固まった脂肪の対処法


二の腕にできてしまったセルライトですが、自分でマッサージすることで良い方向へ向かう可能性もあります。

セルライトについては諦めてしまう方もいます。確かにその気持ちもよくわかります、セルライトについては、そう簡単に減少してくれるものではありません。減少しにくい特性があるので、セルライトは注目されるわけです。

一般的な脂肪でも厄介なのに、それがセルライトと化してしまったら、もはやどうしようもないと思ってしまっても仕方のないことでしょう。

しかし、諦めるのは早いです。対処する方法はいくらでもあります。

セルライトに対処する二の腕のマッサージ方法

柔らかくするイメージでマッサージ
自分で二の腕をマッサージする時ですが、まずはイメージをする事が大切です。ニの腕の脂肪について固まっていますので、それを柔らかくするようにマッサージします。

セルライトはなにも表面の脂肪だけにあるわけではありません。奥まででセルライト化しているかもしれませんので、奥まで影響があるように強めにマッサージするのがコツになります。

二の腕を上から下や下から上など強めにも見ながらお肉を動かしてください。セルライト化してしまった脂肪は、そう簡単に柔らかくなるものではありません。しかし、マッサージするごとに少しずつほぐれてきます。かなり時間がかかってしまうかもしれませんが、継続は力なりと思ってください。

1カ月程度は様子をみましょう

14
自分で行うマッサージになりますので、1カ月程度は続けてください。そして脂肪は柔らかくなっても脂肪です。ですので、ダイエットは継続して行うようにしましょう。

続けてダイエットを行うことで、二の腕の脂肪を早く減らすことも可能です。ダイエットしないでマッサージしただけでしたら、またしばらくしたらセルライト化してしまう場合もあるわけです。

1カ月程度はマッサージと簡単なダイエットで良いので続けること重要です。それが、自分でマッサージをしてセルライト化した二の腕のダイエットを成功させるコツになります。